日経225先物の記録。黙々と自然に己のルールにのみ従って、淡々と記録していきます。基本的には寄付きエントリー大引け決済。



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A1:寄付き エントリーなし ±0
A2:寄付き 買い ロスカット -50
B1:寄付き エントリーなし ±0
B2:寄付き 買い ロスカット -80
損益 -130
今月トータル -30

前場の内に200円近く上げ、200近く下げるという大きな動きの1日でした。
明らかに手持ち建玉の大処分の相場で、始めは売り方の処分買い、その後買い方の処分売りだと思います。
最近の動きを見ていると、1、2年前だと2~3日のスパンでの動き方が、1日の中で起こってしまっているような気がしてなりません。
連休後に米国市場がどうなっているのか注目したいと思います。
(本日は、17380で買ったものを17300でロスカットを入れていたのですが、実際には17310でロスカットされていました。記録としては-80としておきます。)
スポンサーサイト
米国ダウはさらに上昇です。ナスダックも上昇ですが、SP500は下落してます。
為替は119円台半ば。
明らかに環境は上昇地合です。
大型連休前なので、手仕舞い取引が大きくなりそうですが、買い方はホールド、売り方は処分というのが多くなるのではないでしょうか。

A1:寄付きが17390以上だったら売り、17370以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17470以上だったら売り、17450以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17390以上だったら売り、17370以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17470以上だったら売り、17450以下だったら買い LC-80
A1:寄付き エントリーなし ±0
A2:寄付き 売り ロスカット -50
B1:寄付き エントリーなし ±0
B2:寄付き 売り ロスカット -80
損益 -130
今月トータル +100

一昨日の終値水準まで一気に戻してきましたが、25日線に押さえつけられた感じで終わりました。
米国市場の上昇が日本の相場を引っ張っている感じですが、今日の後場を見ると、やはり日本は下げ、という勢力も感じられます。
明日は、25日線である17470近辺を上に抜けるか、昨日の安値である17240を下回るかといったところでしょうか。
米国市場が高値更新です。
原油はちょっと上昇してますが、為替は昨日とそんなに変わりありません。
米国は上昇、日本は下落という流れですが、連日の寄付きギャップには参ります。

A1:寄付きが17390以上だったら売り、17370以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17290以上だったら売り、17270以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17390以上だったら売り、17370以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17290以上だったら売り、17270以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 買い ロスカット -70
A2:寄付き 買い ロスカット -50
B1:寄付き 買い ロスカット -80
B2:寄付き 買い ロスカット -80
損益 -280
今月トータル +230

下げてきました。出来高も伴っているので下方向への勢いがついてきているのは間違いないようです。
今月も後2日。なんとかプラスで終わりたいですが、過去の例でみると、大きく取れた翌月は大抵マイナス。
マイナスになっても構わないという姿勢で明日、明後日と淡々と臨みたいと思います。
昨日の米国市場は上昇です。
更なる上昇の前の踊り場にも見えますが、明らかに勢いが弱まってます。
原油、為替は昨日からそんなに変化はないです。
CMEは17450で終わっており、本日の日経225先物がこの近辺で始まるとすると、ちょうど5日線、25日線あたりなので、ちょっと微妙です。

A1:寄付きが17510以上だったら売り、17490以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17460以上だったら売り、17440以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17510以上だったら売り、17490以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17460以上だったら売り、17440以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 買い 大引け決済 +80
A2:寄付き 買い ロスカット -50
B1:寄付き 買い 大引け決済 +80
B2:寄付き 買い 大引け決済 +80
損益 +190
今月トータル +510

5日線、25日線を下回って始まって、一時5日線を上抜けましたが、最後は25日線に押さえ込まれる形で終了しました。
今日の最後の動きからして、上に行きにくい環境になってきたと思いますが、昨日の米国市場の下げに勢いが感じられなかったので、今晩の米国市場の動き次第では、5日線をまた上抜けるかもしれません。
昨日の米国市場はダウ、ナスダック、SP500全て下落しました。
原油は上昇、為替は118円台とあまり変わらずという状況です。
米国の下落が、今日の日経225市場に対して、昨日の下落の後押しをしそうな感じです。
5日線、25日線が17450近辺に収束してきてますので、17450より下で始まると、この近辺が強い抵抗ラインになるかもしれません。

A1:寄付きが17550以上だったら売り、17540以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17490以上だったら売り、17470以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17550以上だったら売り、17540以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17490以上だったら売り、17470以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 売り 大引け決済 +150
A2:寄付き 売り ロスカット -50
B1:寄付き 売り 大引け決済 +150
B2:寄付き 売り 大引け決済 +150
損益 +400
今月トータル +320

今日の日経225市場はCMEに吊られて17630で寄付いたものの、上への伸びが有りませんでした。
結局、寄付きから大きく下げ、5日線を割れて17480で大引けです。
5日線と25日線が近づいてきています。上、下どちらに流れが出来るか分かりませんが、今日日本で下げた分またCMEで上げるなんて事がまたあるかもしれません。
下げるときの出来高が大きくなるので、下へのエネルギーがあるとは思うのですが、今晩の米国市場が気になります。
先週末の米国市場は上昇への勢いをつけて終わりました。
CMEの225も終値は17625です。
このまま一気に上昇基調を取り戻すのかというのが気になるところですが、取りあえずの目安は直近高値の17810が上値目処、下値は25日線の17440近辺といった感じでしょう。

A1:寄付きが17390以上だったら売り、17380以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17420以上だったら売り、17400以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17390以上だったら売り、17380以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17420以上だったら売り、17400以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 売り 大引け決済 +80
A2:寄付き 売り 大引け決済 +80
B1:寄付き 売り 大引け決済 +80
B2:寄付き 売り 大引け決済 +80
損益 +320
今月トータル -80

5日線も25日線も越えませんでした。
出来高が昨日の半分なので、下への勢いがついたという感じではないですが、売り方が下がるのを待って買い戻しせず、という状況ではないでしょうか。
昨日の米国市場はまちまちの状況でした。
今日の日経225先物市場は5日線、25日線の間での動きとなりそうなので、5日線近辺17550、25日線近辺17400をどちらに抜けるかに注意したいです。

A1:寄付きが17490以上だったら売り、17470以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17400以上だったら売り、17380以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17490以上だったら売り、17470以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17400以上だったら売り、17380以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 買い ロスカット -70
A2:寄付き 買い ロスカット -50
B1:寄付き 買い ロスカット -80
B2:寄付き 買い ロスカット -80
損益 -280
今月トータル -400

今日の日経225先物市場は5日線の下から始まり、すぐに5日線にはじかれて下落。一時25日線も下抜ける勢いでしたが、最終的には25日線で下げ止まったという感じでした。
出来高も大きく膨らんできました。
今日の下髭は結構長いので、注意が必要ですが、直近安値である17340を下回ったので下への動きを意識したほうがよさそうです。
米国市場はダウは上昇したものの、ナスダックは下落、まちまちです。
上昇の勢いは明らかに弱まってきていると思われるし、為替も1ドル118円台前半になってきました。
CME終値も大証終値より下です。
5日線が17590近辺にあるのでこれを下抜けてくれば下落に勢いがつくのではないでしょうか。

A1:寄付きが17650以上だったら売り、17630以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17670以上だったら売り、17650以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17650以上だったら売り、17630以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17670以上だったら売り、17650以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 買い 大引け決済 +60
A2:寄付き 買い ロスカット -50
B1:寄付き 買い 大引け決済 +60
B2:寄付き 買い 大引け決済 +60
損益 +130
今月トータル -120

5日線に支持されてなかなか下がらなかったです。
自分で考えていることと、建玉が合わないときが結構あるのですが、日々綴っている考えがシステムの中に入っているはずなので、黙ってシステムに従い続けます。何とか今日も最終的には結果オーライで終わりました。
日経225先物市場も上昇の時の勢いが米国同様衰えてきたように見えます。
今後上昇した場合、4/13、4/17と出来高が膨らんだときに売り建玉したスイングトレーダーの人たちはどのへんまでホールドしてくるのでしょうか。
一つの目安は昨日高値の17810だと思うのですが。
昨晩の米国市場は、ダウは上昇したものの、ナスダックは下落、上昇の仕方も落ち着いたように見えます。
為替も1ドル118円台後半となっております。
昨日の大証の大引け前の上昇が、米国市場の上昇を要因(あるいは前提)としたものならば、その元となる米国市場の上昇の勢いが緩くなっているので、今日の日経225先物市場は下への動きを期待します。

A1:寄付きが17650以上だったら売り、17630以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17620以上だったら売り、17600以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17650以上だったら売り、17630以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17620以上だったら売り、17600以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 売り 大引け決済 +190
A2:寄付き 売り 大引け決済 +190
B1:寄付き 売り 大引け決済 +190
B2:寄付き 売り 大引け決済 +190
損益 +760
今月トータル -250

今日の日経225先物市場は大きく下げましたが、午後2時以降の上昇が今後の上げの可能性が十分あることを示唆しているように見えます。
5日線を一旦は割ったものの、結局は5日線の上で終わりました。
今晩の米国市場が反落してくれれば、明日も陰線という予想になるのですが、どうなるでしょう。
今月収支が一時プラスに転じたところで手仕舞ってしまいたいという欲望を抑えた結果がこれです。年間収支プラスを目指してぐっと我慢です。
米国市場はまたまた上昇です。為替も1ドル120円に近づいてきました。
直近高値である17780を越えてくると、下落ありという思考を考え直さなければなりません。

A1:寄付きが17540以上だったら売り、17530以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17660以上だったら売り、17640以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17540以上だったら売り、17530以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17660以上だったら売り、17640以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 売り ロスカット -70
A2:寄付き 売り ロスカット -50
B1:寄付き 売り ロスカット -80
B2:寄付き 売り ロスカット -80
損益 -280
今月トータル -1010
先週末に下げた分を一気に戻した感じです。
5日線の上で引けたので、上昇志向なのか、下降志向なのかまたわからなくなりました。
先週末の米国市場は、上昇して終わりました。
G7も為替の現状を追認ということらしいです。
為替は119円台半ば、原油も下がり気味。
このような状況では、今日の日経225先物は上昇か、としか思えないですが、
17570近辺に5日線があるので、これが抵抗帯になるような気もします。

A1:寄付きが17520以上だったら売り、17510以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17410以上だったら売り、17390以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17520以上だったら売り、17510以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17410以上だったら売り、17390以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 売り 大引け決済 +280
A2:寄付き 買い ロスカット -50
B1:寄付き 売り 大引け決済 +280
B2:寄付き 買い ロスカット -80
損益 +430
今月トータル -730

今日の日経225先物は大きく下げました。
前日比だと-120ですが、今日だけで見ると寄付きから-280で引けました。
出来高も10万枚を復活してきたので、一気に上には行かないだろうという思惑を裏付けてきました。
ただ、5日線と25日線の間で終わっているので、来週の初めの動きは上にも下にも動く可能性はあります。
週末のG7インパクトがある内容なのかどうか、今晩の米国市場はどうなるか、気に留めたいと思います。
米国市場も持ち直しました。為替は119円台前半でそんなに変化ないです。原油が若干上昇。CME終値は17630。
今日の日経225先物市場は、17640近辺に5日線があるので、ここで跳ね返されることも考えられます。
米国の上昇が前日の下げを戻した程度であったので、上昇したといっても更に上を狙っての上昇かどうかは疑問です。

A1:寄付きが17530以上だったら売り、17510以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17710以上だったら売り、17690以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17530以上だったら売り、17510以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17710以上だったら売り、17690以下だったら買い LC-80

A1:寄付き 買い ロスカット -70
A2:寄付き 買い ロスカット -50
B1:寄付き 買い ロスカット -80
B2:寄付き 買い ロスカット -80
損益 -280
今月トータル -1160

昨日が十字だったので、素直に売りのみで行けばよかったのかもしれません。
為替が依然として119円台にもかかわらず、陰線だったのは為替が成績に大きく影響される外国人機関投資家の処分が大きかったともとれます。
G7の内容待ちなのでしょうか。
いずれにせよ、上には行きづらくなった感じです。
米国市場は下がってきました。
他の環境はそんなに昨日と変わりないので、寄付きがどの辺まで下がって始まるかで今日の流れの一端が見えるような気がします。
CME終値近辺まで下がって始まるとすると、5日線を下回るので、一旦上を目指してから下という感じでしょうか。
でも今日は一旦上げる状況を期待します。

A1:寄付きが17700以上だったら売り、17680以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17710以上だったら売り、17690以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17700以上だったら売り、17680以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17710以上だったら売り、17690以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 買い 大引け決済 ±0
A2:寄付き 売り 大引け決済 ±0
B1:寄付き 買い 大引け決済 ±0
B2:寄付き 売り 大引け決済 ±0
損益 ±0
今月トータル -880

今日は出来高も少ないし、動きの小さい一日でした。
G7とかがあるからということかもしれませんが、17700近辺の建て玉がかなり溜まってきていると思われます。
5日線も傾きが緩やかになってきているし、ブレイクしたときは大きな動きになりそうです。明日に期待。
昨日の米国市場は上昇しましたが、現在の原油、為替とも昨日とそんなに変わらず、環境としてはそんなに変化がない状況です。
CMEの終値もつられてあげてはいますが、4/9の日本市場の高値17780を越えたわけではありません。
今日の日経225先物市場の上値は17780、下値は5日線がある17640近辺として、どちらかにブレイクした方向への動きというものに注意したいです。
昨日の出来高がそんなに大きくないので、ブレイクしたらそれなりの動きがあるような気がします。

A1:寄付きが17710以上だったら売り、17700以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17700以上だったら売り、17680以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17710以上だったら売り、17700以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17700以上だったら売り、17680以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 買い 大引け決済 +30
A2:寄付き 売り ロスカット -50
B1:寄付き 買い 大引け決済 +30
B2:寄付き 売り ロスカット -80
損益 -70
今月トータル -880

今日の日経225先物市場は昨日の米国市場と同じような感じで、まさに外国人機関投資家に牛耳られていることを証明したような展開でした。
昨日あまり上昇しなかった米国市場が今晩どうなるのか注目したいです。
為替が119円台で落ち着いています。米国もナスダックはちょっと下がりましたが、原油も63ドルから61ドルへと下がってきており、上昇の地合です。
今日の日経225先物の上値目処はとりあえず昨日の高値17780をあっさりと越えるかどうか、下は5日平均線がある17630あたりでしょうか。

A1:寄付きが17770以上だったら売り、17750以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17540以上だったら売り、17520以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17770以上だったら売り、17750以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17540以上だったら売り、17520以下だったら買い LC-80
A1:寄付き 売り ロスカット -70
A2:寄付き 売り ロスカット -50
B1:寄付き 売り ロスカット -80
B2:寄付き 売り ロスカット -80
損益 -280
今月トータル -810

やはり上への期待が大きいようです。出来高も先週の木曜、金曜よりは大きいです。
上に窓を開けて寄付いてその後17780まで上げた後の展開が、足踏みしています。特に後場の動きが鈍く、今晩の米国の動き待ち、という感じで終わりました。
それにしても今月は調子が悪いです。そもそも流れが一辺倒のときは機能しないシステムだと思っているので、年間収支プラスのために、今日も黙って我慢。
金曜日の米国市場が休場だった為、金曜日の値動きは上に行くのか下に行くのかどっちつかずの展開に成り、結局十字線でした。
ということは、今日は陰線になる展開が期待されますが、どうでしょうか。
17530近辺で寄付くとすると、5日線にぶつかって跳ね上がることも考えられますが、日証金残の貸借倍率も下がったので下への動きに期待です。

A1:寄付きが17520以上だったら売り、17510以下だったら買い LC-70
A2:寄付きが17540以上だったら売り、17520以下だったら買い LC-50
B1:寄付きが17520以上だったら売り、17510以下だったら買い LC-80
B2:寄付きが17540以上だったら売り、17520以下だったら買い LC-80
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。