日経225先物の記録。黙々と自然に己のルールにのみ従って、淡々と記録していきます。基本的には寄付きエントリー大引け決済。



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A1:寄付き 15550 売り ロスカット -50
A2:寄付き 15550 買い 大引け決済 +180
B1:寄付き 15550 売り ロスカット -50
B2:寄付き 15550 買い 大引け決済 +180
損益 +260
今月トータル +1440
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は昨日と一昨日の窓を埋めることなく更に上値を更新してきましたが、頭は25日線に抑えられたような感じで終わりました。
今日で11月も終わり。来週からはいよいよ今年最後の月になります。1年はあっという間に過ぎますが、12月もプラスで終わりたいものです。
スポンサーサイト
寄付指値A1:売15340,買15320,LC-50
寄付指値A2:売15580,買15560,LC-50
寄付指値B1:売15340,買15320,LC-50
寄付指値B2:売15580,買15560,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は若干上昇しました。
為替は1ドル109円台後半です。
CMEの日経225先物の終値は15585でした。

米国市場の動きをみると、為替が円高に大きく振れない限りは本日の日本市場での大きな下落はなさそうですが、気になるのは昨日と一昨日の窓(15460-15290)です。

上値目処は25日線のある15720辺り、下値はまずは昨日の安値である15460、そして5日線のある15300から15350辺りで考えています。
A1:寄付き 15520 売り ロスカット -50
A2:寄付き 15520 売り ロスカット -50
B1:寄付き 15520 売り ロスカット -50
B2:寄付き 15520 売り 大引け決済 -50
損益 -200
今月トータル +1180
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は前日より大きく上離れて15520で寄り付き、一時15000を割りましたが、最終的には15570の前日比+410で終わりました。

大きく窓を明けているにもかかわらず窓埋めの力が弱く、昨晩大幅上昇した米国市場の様子を見たいという雰囲気があるような感じがします。

5日線も大きく右上がりの上昇角を描き始めました。25日線ももうすぐです。
SQ前の大きな動きが期待できそうです。
寄付指値A1:売15080,買15070,LC-50
寄付指値A2:売15170,買15150,LC-50
寄付指値B1:売15080,買15070,LC-50
寄付指値B2:売15170,買15150,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は大幅上昇です。
為替も1ドル110円台に戻ったりしています。
CMEの日経225先物は15535で、15500を回復してきました。

大証日経225先物のここ最近の上値は15350だったのが、一気に上に跳ね上がりそうです。
5日線は上昇に傾きを変えてきそうですが、15750辺りに25日線がありますので、今日の上値目処は15750、下値は15300といったところでしょうか。
昨日の日足の形状がかぶせ線となっているので、下への動きはそれなりにはあるのではないでしょうか。
A1:寄付き 15260 売り 大引け決済 +100
A2:寄付き 15260 売り 大引け決済 +100
B1:寄付き 15260 売り 大引け決済 +100
B2:寄付き 15260 売り 大引け決済 +100
損益 +400
今月トータル +1380
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は昨日の上げ幅が大きかったせいか、更に上を狙うというような展開にはなりませんでした。
下げたと言っても、5日線にも届かず、下髭もそこそこの形で終わっており、また、出来高も昨日の17万枚には遠く及ばない感じですので、上昇の余力が十分感じられます。
寄付指値A1:売15080,買15070,LC-50
寄付指値A2:売15250,買15230,LC-50
寄付指値B1:売15080,買15070,LC-50
寄付指値B2:売15250,買15230,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は大きく上昇です。
為替は1ドル118円台後半。
CMEの日経225先物の終値は15270でした。

CMEの終値を見る限りでは、昨日の大きな上昇の流れが崩れた感じはありません。
まずは昨日の高値15350を抜けるかどうかでしょう。
昨日の前場と後場のギャップがあいたままなので、この辺り(14930-15180)を埋める動きがあるかどうかという点も気にかかります。
下がる場合は、5日線のある15050辺りが最初のポイントではないでしょうか。
A1:寄付き 14830 買い 大引け決済 +410
A2:寄付き 14830 買い 大引け決済 +410
B1:寄付き 14830 買い 大引け決済 +410
B2:寄付き 14830 買い 大引け決済 +410
損益 +1640
今月トータル +980
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は14830で寄り付き、前場上昇の感じを見せたものの失速しましたが、後場寄り付きが前場終値+200近いところで始まり、結局前場との窓を埋めないまま、15240で終わるという前代未聞の展開となりました。

後場寄り付き時点で為替が前場より1円も安くなるという状況とはいえ、ちょっと異常です。
ここまで上げておけば15000はそうそう割らないだろう、と人たちの声が聞こえてきそうです。
SQ間際の抗争がすでに始まっている感じです。
寄付指値A1:売14990,買14980,LC-50
寄付指値A2:売15210,買15190,LC-50
寄付指値B1:売14990,買14980,LC-50
寄付指値B2:売15210,買15190,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は大きく下落しました。
為替は1ドル117円台まで円高に振れています。
CMEの日経225先物の終値は14850です。

本日の5日線は14980辺りですから、14850辺りで寄り付くとすると、5日線より下の位置でのスタートとなります。

まずは昨日の安値である14950、節目である15000が上値目処です。
昨日時点の取り組み高も減っていますので、大きな枠としては本日は下落傾向のような気がします。

A1:寄付き 14960 売り ロスカット -50
A2:寄付き 14960 売り ロスカット -50
B1:寄付き 14960 売り ロスカット -50
B2:寄付き 14960 売り ロスカット -80
損益 -230
今月トータル -660
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は5日線より下の14960で寄り付き、ザラ場中に5日線を上に抜いて15310を付けた後下降、最後は15200で大引けでした。

終値の段階で5日線を上に抜いており、また出来高もそこそこですので、上昇の勢いがあるように見えますが、上髭の長さが110円あるので気になるところです。

25日線は依然として右下がりですが、5日線が横這い状態になってきており、微妙な感じです。

今日は金融株が上がったみたいですので、最近の下落の大きな原因がサブプライムローン問題ですから、今日の上昇は当然といえば当然かもしれません。
寄付指値A1:売14920,買14910,LC-50
寄付指値A2:売14810,買14790,LC-50
寄付指値B1:売14920,買14910,LC-50
寄付指値B2:売14810,買14790,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

日本がお休みだった先週末の米国市場は上昇です。
為替は1ドル118円台前半で週末を迎えています。
CMEの日経225先物の終値は15000となっています。

為替が一気に108円台前半まで円高に振れた反発で、円安に振れてくれば日本市場の日経225も上げることが十分考えられますが、すでに15000までCMEで上がっているということは更に上げる余地があるとは個人的には考えにくいですが、15000は大きな節目の値段ですので、ここを死守しようとする買い方があるのは間違いないと思います。
今後更に下げるとしても、ある程度の上昇は考えたほうが良いかもしれません。

まずは5日線が15000近辺に丁度あるので、本日の動きの中でこの5日線が上値抵抗となるのか、下値支持となるのかといったところがポイントでしょうか。
A1:寄付き 14680 買い 大引け決済 +120
A2:寄付き 14680 買い 大引け決済 +120
B1:寄付き 14680 買い 大引け決済 +120
B2:寄付き 14680 買い 大引け決済 +120
損益 +480
今月トータル -430
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は14680で始まり、後場になって15000まで戻りましたが、買い方の勢いも続かずに失速。最後は14800での大引けでした。

後場の上げと下げの行って来いで当面15000を回復させようという動きのガス抜きが出来た感じがしますが、今日はほぼ寄り底の展開で、日足としては出会い線で終わっていますので、まだ上昇回復を狙う動きは十分可能性があるようにも思えます。

寄付指値A1:売15000,買14990,LC-50
寄付指値A2:売14830,買14810,LC-50
寄付指値B1:売15000,買14990,LC-50
寄付指値B2:売14830,買14810,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は大きく下落しました。
為替は1ドル118円台前半まで円高に進んでいます。
CMEの日経225先物の終値は14705でした。

為替が結構円高に進んでいるのでそんなに勢いよく上げる環境ではないと思いますが、一昨日の安値14750より下で寄り付いた場合、窓埋めの動きに期待します。
A1:寄付き 15090 売り ロスカット -50
A2:寄付き 15090 買い ロスカット -50
B1:寄付き 15090 売り ロスカット -50
B2:寄付き 15090 買い ロスカット -80
損益 -230
今月トータル -910
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は寄り付きは15090で始まり、一旦上昇しましたが、5日線に頭を抑えられる感じでその後下落。後場には15000を割り14820での大引けとなりました。

15000をザラ場中に割っても終値は15000より上という展開が繰り返されてましたが、やっと15000より下での終値となりました。
出来高も多く下げトレンド復活のように見えます。
ただ昨日の安値に届かなかったのが気になります。
寄付指値A1:売15040,買15020,LC-50
寄付指値A2:売15220,買15200,LC-50
寄付指値B1:売15040,買15020,LC-50
寄付指値B2:売15220,買15200,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は上昇です。
為替は昨日の大引け時点より少し円高気味で1ドル109円台です。

昨日のザラ場は驚くほど上昇し、日足では切り込み線を形成し上昇示唆となりましたが、CME終値は15185で、5日線を上抜くまでには至ってません。

まずは昨日の高値15240を抜いてくるかどうかといったところではないでしょうか。
A1:寄付き 14830 買い ロスカット -50
A2:寄付き 14830 買い ロスカット -50
B1:寄付き 14830 買い ロスカット -80
B2:寄付き 14830 買い ロスカット -80
損益 -260
今月トータル -680
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は15000を大きく割れて始まったものの、後場急上昇し、15210での大引けでした。
依然5日線の下に位置していますが、15000を割ったところでの大引けは避けられています。
出来高も18万枚超と非常に多く、後場の急上昇の流れが明日以降も続くかもしれません。

私はといえば、本日の安値がロスカット値でした。こういうことが最近多いような気がしてならず、何ともいえない感じです。
寄付指値A1:売15180,買15160,LC-50
寄付指値A2:売15080,買15060,LC-50
寄付指値B1:売15180,買15160,LC-80
寄付指値B2:売15080,買15060,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は大きく下落してきました。
為替は1ドル109円台。
CMEの日経225先物の終値は15000を割って14780です。

今日の日経225市場はまず間違いなく15000を割ってくると思うので、下落トレンドに確信をもてる形になるのではないでしょうか。
ただ今日の終値が15000より上で終わるとそうともいえないような形になりますが、直近安値である14970は下回りそうなので、それほど大きな上昇は期待できないような気もします。
A1:寄付き 15210 買い ロスカット -50
A2:寄付き 15210 売り ロスカット -50
B1:寄付き 15210 買い ロスカット -80
B2:寄付き 15210 売り ロスカット -80
損益 -260
今月トータル -420
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は寄り付き直後は上昇しましたが、前場引けには寄り値まで戻り、後場には更に下がって15070で引けました。
今日の安値は、先週金曜日の安値15030までには達しませんでしたが、ほぼ同水準の15040です。
下げたと言っても、15000を未だ割れずにいるので、各企業の決算待ちのような感じもします。
寄付指値A1:売15320,買15310,LC-50
寄付指値A2:売15200,買15180,LC-50
寄付指値B1:売15320,買15310,LC-80
寄付指値B2:売15200,買15180,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

先週末の米国市場は上昇しました。
CMEの日経225先物の終値は15190で大証終値と一緒です。

本日の寄り付きが15190近辺であれば、5日線の下で始まることになり、まずはこの5日線が上値の目処と考えられます。15270辺りです。

先週15000割れを2度チャレンジし2回とも押し返されていますので、15000を割ってくるかどうかというところですので、下値目処は15000。

先週の安値である14970を更に下回ってくると下落の勢いがつく感じがしますが、金曜日の日足が十字線であったことを考えると、確率的には今日は陽線になる可能性の方が高いような気がします。
A1:寄付き 15190 買い ロスカット -50
A2:寄付き 15190 買い ロスカット -50
B1:寄付き 15190 買い ロスカット -80
B2:寄付き 15190 買い ロスカット -80
損益 -260
今月トータル -160
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は寄り付き、大引けとも15190の下ひげの長い十字線となりました。
15000は割らせまいという力を感じます。
セオリー通り今日の十字線は来週月曜日の陽線を意味しているのでしょうか。
ここ数年では十字線の翌日は十字線が出た前日の陰陽の逆というパターンがかなりの確率で成り立っています。
月曜日に上昇するとなるとタートルスープも当てはまってくるような感じになります。
いずれにせよまずは5日線を越えてくるかどうかです。
寄付指値A1:売15490,買15470,LC-50
寄付指値A2:売15400,買15380,LC-50
寄付指値B1:売15490,買15470,LC-80
寄付指値B2:売15400,買15380,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は下落です。
為替も再び1ドル110円台に戻ってきています。
CMEの終値は15185。

本日の日経225先物がCMEの終値近辺で寄り付くとすると、5日線の下で始まることになります。週末要素、為替を考えると一気に上に行くとは考えにくいので、上値は5日線がある15280あたり。下値は節目である15000あたりと考えてもいいような気がします。
A1:寄付き 15560 売り 大引け決済 +170
A2:寄付き 15560 売り 大引け決済 +170
B1:寄付き 15560 売り 大引け決済 +170
B2:寄付き 15560 売り 大引け決済 +170
損益 +680
今月トータル +100
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は寄り付きは前日比+30でしたが、15600を超えてくるほどの買いの勢いはなく、後場大きく下げて、最終的には15390で大引けでした。
終わってみると5日線は15314で、5日線を割るには至らず、昨日の安値が下値となっています。
昨日の反動としての下げが今日で吸収されていれば、また15500を超えてくる可能性がありそうです。
寄付指値A1:売15260,買15250,LC-50
寄付指値A2:売15540,買15520,LC-50
寄付指値B1:売15260,買15250,LC-80
寄付指値B2:売15540,買15520,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は下がってます。
為替は1ドル111円台前半。

5日線が15370辺りですから、今日もこの辺りが下値と考えられますが、窓を塞ぎにいくとなると、15300辺りももうひとつの目安となります。
A1:寄付き 15400 売り ロスカット -50
A2:寄付き 15400 売り ロスカット -50
B1:寄付き 15400 売り ロスカット -80
B2:寄付き 15400 売り ロスカット -80
損益 -260
今月トータル -580
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は、前日比+370の15400で寄り付き、大きな下げる動きを見せないままじりじりと上昇し、大引けは前日比+490の15530の高値引けでした。

これで5日線の上に頭を出した格好になりましたが、グランビルの法則的に言えば、本日の終値で売りを建てるところだったのかもしれません。
15500台に返り咲いたわけですが、依然として25日線は下降ラインを描いています。出来高は昨日より少なめ、ザラ場中の値幅は170円と、下げがとまって上げに勢いがついたというには物足りない感じです。
寄付指値A1:売15140,買15120,LC-50
寄付指値A2:売15050,買15030,LC-50
寄付指値B1:売15140,買15120,LC-80
寄付指値B2:売15050,買15030,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は大幅上昇です。
為替も1ドル110円台後半と昨日と比べ1円程度円安に振れています。
CMEの日経225先物の終値は15435で大証比+215です。

先週末と月曜日の間の窓が15550-15290ですので、今日はこの窓をどのような形で埋めてくるかということになりますが、5日線が15400辺りにあるので、窓の下の方を埋めきらないという、この前あったような感じになるかもしれません。
そうすると、15500を超えて上昇してくる感じになりますが、さてどうなりますか。
A1:寄付き 15180 買い ロスカット -50
A2:寄付き 15180 買い ロスカット -50
B1:寄付き 15180 買い ロスカット -80
B2:寄付き 15180 買い ロスカット -80
損益 -260
今月トータル -320
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は、昨日と同様15000を割るとすぐに買いが増え上昇というパターンでした。
上は昨日の終値、下は15000という範囲での動きでした。15000を割ってもすぐ上昇という形が2日続いたので、もし明日15000を割ってきたら今度は勢いがつくかもしれません。
寄付指値A1:売15420,買15400,LC-50
寄付指値A2:売15230,買15210,LC-50
寄付指値B1:売15420,買15400,LC-80
寄付指値B2:売15230,買15210,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は続落でした。
為替は1ドル119円台。
昨日の大証は15220まで盛り返しましたが、CMEの終値は15030です。

下げの勢いが付いてきた感じがあります。先週と今週の窓を埋めることも今日はなさそうです。むしろ、昨日の安値を割ったあとどの変で押し目が入るかというところではないでしょうか。
A1:寄付き 15230 買い ロスカット -50
A2:寄付き 15230 買い ロスカット -50
B1:寄付き 15230 買い ロスカット -80
B2:寄付き 15230 買い ロスカット -80
損益 -260
今月トータル -60
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は大きな窓を下にあけて始まり、一時は15000を割るまで下落しましたが、後場中盤から上昇。最後は寄り付き△10の15220で大引けとなりました。

15500の位置での相場で、出来高も16万枚を超えていますので、大きな流れとしては下落傾向に見えます。
今日の寄り付きであいた窓がすぐ閉じられるのかというのが今週のポイントでしょうか。
寄付指値A1:売15710,買15700,LC-50
寄付指値A2:売15560,買15540,LC-50
寄付指値B1:売15710,買15700,LC-80
寄付指値B2:売15560,買15540,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

先週末の米国市場は下落でした。
為替も一時1ドル110円台に突入した模様です。
CMEの日経225先物の終値も大きく下がって15255。

為替が反発してくれば、相場の方も反発しそうですが、15500を大きく割って始まると、15500の辺りが抵抗帯となりそうです。
このまま下落トレンドが続くならば、一旦2~3日の間くらい上昇の形を見せて欲しいところです。
A1:寄付き 15780 買い ロスカット -50
A2:寄付き 15780 売り ロスカット -50
B1:寄付き 15780 買い ロスカット -80
B2:寄付き 15780 売り ロスカット -50
損益 -230
今月トータル +200
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物はザラ場に大きく下げました。寄付き△230の15550で安値引けでした。

出来高も大きく更なる下降トレンドが続来そうな感じです。

来週以降15500を割ってくれば、15000も見えてきそうです。
寄付指値A1:売16000,買15990,LC-50
寄付指値A2:売15750,買15730,LC-50
寄付指値B1:売16000,買15990,LC-80
寄付指値B2:売15750,買15730,LC-50

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は続落です。
為替は昨日と変わらず1ドル112円台の半ばです。
CMEの日経225先物の終値は15670でした。

週末である今日は、一昨日、昨日と下げの勢いがついているところなので「買い」玉を持ったままの週越えは心理的にちょっと行いづらいところだと思いますが、まずは昨日の高値15860、安値15630をどちらに越えるかという点がポイントでしょう。
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。