日経225先物の記録。黙々と自然に己のルールにのみ従って、淡々と記録していきます。基本的には寄付きエントリー大引け決済。



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A1:寄付き 15430 買い ロスカット -80
A2:寄付き 15430 買い ロスカット -50
B1:寄付き 15430 買い ロスカット -80
B2:寄付き 15430 買い ロスカット -50
損益 -260
今月トータル -310
■先物取引ブログランキング

下落の勢いのまま今年は終了いたしました。皆様おつかれさまでした。
私の収支としては最後の月である今月がマイナス。年トータルでは3,120(千円)でした。
手数料を抜いても何とか百万超の利益で終わることが出来てほっとしています。
パフォーマンスとしては今年はあまりよくなかったですが、いかんせん単純な判断での売買ですので、まあ良しと考えています。
来年はこの倍位の利益を狙いたいものです。
では皆様良いお年を!
スポンサーサイト
寄付指値A1:売15650,買15640,LC-80
寄付指値A2:売15610,買15590,LC-50
寄付指値B1:売15650,買15640,LC-80
寄付指値B2:売15610,買15590,LC-50

■他の先物情報(人気blogランキング)

米国市場は大きく下げてきました。
為替は1ドル113円台後半。
CMEの日経225先物の終値は15425と、15500を割ってきています。

CMEの終値である15425と言う水準は、5日線が25日線より上に位置する水準です。つまり15425で大引けを迎えると、5日線が25日線を下から上に抜けるゴールデンクロスとなるということになります。
また同時に15425という価格自体は25日線の下に位置することになるので、ちょっと判断に迷う感じです。
5日線、25日線の下ということはこれらの水準(5日線15540辺り、25日線15500辺り)を一気に抜くことは考えにくいですが、最後の最後の大暴落はありえます。
今年最後の場ですので、後半日気を抜かないで見ていきます。

A1:寄付き 15650 売り 大引け決済 +50
A2:寄付き 15650 買い ロスカット -50
B1:寄付き 15650 売り 大引け決済 +50
B2:寄付き 15650 買い ロスカット -80
損益 -30
今月トータル -80
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は、為替の動きにも反応せず、外人さんたちが本当にいないんだなぁと実感させてくれた相場でした。

明日は今年最後の場です。良い締めくくりが出来ることを期待したいです。
寄付指値A1:売15640,買15620,LC-80
寄付指値A2:売15720,買15700,LC-50
寄付指値B1:売15640,買15620,LC-80
寄付指値B2:売15720,買15700,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は上昇です。
為替は1ドル114円台前半の水準を維持しています。
CMEの日経225先物の終値は15735でした。

いよいよ今日、明日を残すのみとなりました。
まずほぼ間違いなく、今年の年足は陰線で終わりそうですが、15800円台で終わるか、15700円台か、15600円台かというような感じになってきています。
今日も出来高が少ないとすると、そんなに大きな動きは期待できないかもしれないです。
A1:寄付き 15650 売り ロスカット -80
A2:寄付き 15650 売り ロスカット -50
B1:寄付き 15650 売り ロスカット -50
B2:寄付き 15650 売り ロスカット -80
損益 -260
今月トータル -50
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は終盤上昇して15700台を回復しての大引けでした。
一向に先週との窓を埋める気配がありません。
出来高があまりにも少ないので、昨日、今日の反動がいつ出るか気になるところではありますが、アメリカ市場でかなりの下落を見せないと今年中は15500は割らないかもしれませんね。
寄付指値A1:売15350,買15330,LC-80
寄付指値A2:売15650,買15630,LC-50
寄付指値B1:売15350,買15330,LC-50
寄付指値B2:売15650,買15630,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は休場でした。
為替は依然として1ドル114円台。

米国市場は休みでしたので、今日の日経225先物は昨日の流れを引き継ぐとすれば、後場が上昇の流れでしたので、そのまま上昇ということが考えられます。
昨日が十字線で終わっていることを考えると、今日は陰線が考えられます。
二つのことを考え合わせると、寄り付き後上昇して、その後下降ということでしょうか。
さてどうなるでしょう。
A1:寄付き 15640 売り 大引け決済 ±0
A2:寄付き 15640 売り 大引け決済 ±0
B1:寄付き 15640 売り 大引け決済 ±0
B2:寄付き 15640 売り 大引け決済 ±0
損益 ±0
今月トータル +210
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は米国市場の上昇につられて大きくギャップアップして始まり、前場から後場中盤にかけて窓埋めの方向に動きましたが、後場後半になって上昇。最後は寄り値と同じ15640で大引けの十字線となりました。
出来高が先週末の半分にも満たない4万7千枚弱と少なく、方向感も出なかった感じでした。
外国人投資家達がすでに休暇に入っている影響でしょうか。去年、一昨年とこの時期いきなり出来高が減った記憶はありませんが、記憶違いかもしれません。
今晩の米国市場はお休みですので、明日の寄り付きは今日の終値である15640辺りからのスタートになるのでしょうが、今日動かなかった分明日は大きく動く予感がします。
寄付指値A1:売15180,買15160,LC-80
寄付指値A2:売15330,買15310,LC-50
寄付指値B1:売15180,買15160,LC-50
寄付指値B2:売15330,買15310,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

この連休中で米国市場は大きく上げてきました。
為替も1ドル114円台です。
CMEの日経225先物は15685で終わっています。

いよいよ今週で今年も終わりですが、大きな枠で見ると、年足ベースで今年がこのまま陰線で終わるかどうかというところでしょうか。
今年最初の寄り付きが17350ですから、今週中に17350を超えて上昇してくると陽線になります。

CMEの終値が15685ですから、本日の日経225先物は15500を上に抜けてのスタートになりそうです。そうすると、5日線、25日線がともに下に位置することになるので、為替が1ドル114円台であることも考えると下げにくい展開かもしれません。
A1:寄付き 15090 買い 大引け決済 +230
A2:寄付き 15090 売り ロスカット -50
B1:寄付き 15090 買い ロスカット -50
B2:寄付き 15090 売り ロスカット -80
損益 +50
今月トータル +210
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は昨日の安値に至らず大きく上昇してきました。
5日線を大きく突き抜け、ほぼ本日の高値で引けています。
連休前なので利益確定の動きならば、15000はなかなか割らないだろうという大きな意思があったのかもしれません。
25日線、5日線ともにまだ右下がりであるので、来週まだ下がる可能性はあります。そうすると今日の大引けでの売りエントリーが効いてくるかもしれません。
本日の取り組み高がどのくらいになっているのか気になるところです。
寄付指値A1:売15160,買15150,LC-80
寄付指値A2:売15020,買15000,LC-50
寄付指値B1:売15160,買15150,LC-50
寄付指値B2:売15020,買15000,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は上昇。
為替は1ドル113円台前半。
CMEの日経225先物の終値は15155でした。

本日の5日線が15130辺りにありますので、まず最初の抵抗・支持線は15130ということになると思いますが、今週の動きを見てみると、今日上昇させて週越えというポジションは考えにくいと思います。米国市場が上昇したとはいえ、上昇幅はそんなに大きくなかったですし。
ザラ場中の取引としては、売りで入って、もし上昇したら、1回程度ナンピンして、だめなら損切りというのが今日はぴったりのような感じがしますが、さてどうなるでしょう。
A1:寄付き 15180 買い ロスカット -80
A2:寄付き 15180 売り 大引け決済 +170
B1:寄付き 15180 買い ロスカット -50
B2:寄付き 15180 売り 大引け決済 +170
損益 +210
今月トータル +160
■先物取引ブログランキング

今日の日経225先物は昨日下げた分をオーバーナイトで帳消しにして寄り付いた後は、昨日の終値水準を目指す下降の流れでした。最後は直近安値を更新しての大引けでした。

出来高が膨らんでいないのが下げの勢いを感じさせません。クリスマス休暇を外人さんたちが取り始めたとはいっても、去年も、一昨年も出来高が如実に減ることはなかったような気がします。

やはり15000を割った位置での終値を確認したいところです。
寄付指値A1:売15190,買15180,LC-80
寄付指値A2:売15100,買15080,LC-50
寄付指値B1:売15190,買15180,LC-50
寄付指値B2:売15100,買15080,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場はダウはちょっと下げ、ナスダックはちょっと上がったようです。
為替は1ドル113円台前半。
CMEの日経225先物の終値は15210でした。

まずは昨日、一昨日のレンジ(15340-15030)を上下どちらに抜けるかです。
また、5日線が15250辺りにあるので15250が今日のメルクマールになるかもしれません。
A1:寄付き 15190 買い ロスカット -80
A2:寄付き 15190 売り ロスカット -50
B1:寄付き 15190 買い ロスカット -50
B2:寄付き 15190 売り ロスカット -80
損益 -260
今月トータル -50
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は陰線でした。上への動きは5日線を超えることが出来ず、後場になって下げましたが、かといって昨日の安値15030を割ってきたわけでもありませんでした。

方向感がないように見えますが、昨日も今日も上ヒゲが長いことを考えると、下への流れが維持されているように思えます。
明日以降15000を再度割ってくれば下降基調で安定してくるような感じです。
寄付指値A1:売15300,買15280,LC-80
寄付指値A2:売15180,買15160,LC-50
寄付指値B1:売15300,買15280,LC-50
寄付指値B2:売15180,買15160,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は上昇。
為替は1ドル113円台前半。
CMEの日経225先物の終値は15295でした。

今日の価格が15300辺りなら5日線は完全に25日線を下に抜いてきます。
そうすると、上方への抵抗線としては5日線のある15360辺り、25日線のある15450辺りが考えられます。

まずは昨日の高値15340を越えられるかどうかでしょう。
A1:寄付き 15090 買い 大引け決済 +80
A2:寄付き 15090 買い ロスカット -50
B1:寄付き 15090 買い ロスカット -50
B2:寄付き 15090 買い 大引け決済 +80
損益 +60
今月トータル +210
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は、大きく下げて寄り付きましたが、後場は高値15340まで上昇。最後は15170で引けました。

連日大きな動きですが、新たな限月に入ってからは特に方向感のさぐり合いをしているような感じで、日足の上下のヒゲも長くなっています。
今日の上値狙いは昨日の寄り付き値にも至らず上ヒゲが長い格好になっており、また出来高もそこそこに増えてきたので、年末から年明けの展開を下降基調においてきた機関投資家が増えてきているような感じです。
寄付指値A1:売15490,買15470,LC-80
寄付指値A2:売15250,買15230,LC-50
寄付指値B1:売15490,買15470,LC-50
寄付指値B2:売15250,買15230,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は大幅続落でした。
為替は1ドル112円台後半。
CMEの日経225先物の終値は15075で、15000に達しそうです。

5日線が25日線を下に抜く価格は14920ですので、この水準まで一気に下がると言うよりは、昨日の安値15230とのギャップを埋める方向への動きを期待したいです。
しかし流れをみるとここ一週間の流れは下降基調ですので、本日の大引けが15000を割ってくるとその流れが強まる形となりそうです。

A1:寄付き 15440 買い ロスカット -80
A2:寄付き 15440 買い ロスカット -50
B1:寄付き 15440 買い ロスカット -50
B2:寄付き 15440 買い ロスカット -80
損益 -260
今月トータル +150
■先物取引ブログランキング

本日の日経225市場は15500より下で始まり、一時15500を回復したものの、後場大きく下げて15240で引けました。

先週末の安値を更新し、25日線も下回ってきました。
為替が1ドル113円台にあるのが上昇要因ではありましたが、為替要因は働かず大引け間際でも下げ続けました。

25日線を割ってきたことから年末に向けての動きとしては今後大きな上昇は見込みにくいと思いますが、さてどうなるでしょう。
寄付指値A1:売15660,買15640,LC-80
寄付指値A2:売15580,買15560,LC-50
寄付指値B1:売15660,買15640,LC-50
寄付指値B2:売15580,買15560,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

先週末の米国市場は下落、為替は1ドル113円台になってきています。
CMEの日経225先物の終値は15490でした。

機関投資家は、年末までの大きな流れと年明け後の流れを意識しながらのポジション建てをしてくるのでしょうが、日本の政治状況、経済状況を考えるとこれから年末、年初の大きな上昇は考えにくいのではないでしょうか。
来年度予算も多分暫定予算になるでしょうし。
とはいえ、日計りトレーダーにとっては日々の動きが大事です。
今日はまず、先週末の安値15460を割ってくるか、15500より下で値が安定するかという点と、上値は5日線を越えてくるかというところだと思います。
A1:寄付き 15620 買い ロスカット -80
A2:寄付き 15620 売り ロスカット -50
B1:寄付き 15620 買い ロスカット -50
B2:寄付き 15620 売り ロスカット -80
損益 -260
今月トータル +410
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は上下に大きく振れましたが、大引けは寄り付き△50円の15570でした。
新限月最初の日なので新規のポジション建てもあり、出来高は14万枚弱とそれなりのボリュームです。
越年限月ですから、中・長期トレーダーにとっては、来年最初の動きがどうなるかをある程度見越してのポジション取りということになりますが、これだけ上下に動くと方向感が全くつかめません。
とはいえ、昨日の安値を一旦は割っていることと、今日が最終的には陰線で終わったことを考えると、年末までにもう少し下げる局面があるかもしれません。
寄付指値A1:売15740,買15730,LC-80
寄付指値A2:売15530,買15510,LC-50
寄付指値B1:売15740,買15730,LC-50
寄付指値B2:売15530,買15510,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場はダウは上昇、ナスダックは下落。
為替は1ドル112円台前半。
CME終値は15580でした。

いよいよ新限月です。
CMEの日経225先物の下げと、ダウ、ナスダックの動きが合っていないような感じなので、SQ値を巡って大きな動きがあるような感じがしますがどうでしょうか。
A1:寄付き 15820 買い ロスカット -80
A2:寄付き 15820 買い ロスカット -50
B1:寄付き 15820 買い ロスカット -50
B2:寄付き 15820 買い ロスカット -80
損益 -260
今月トータル +670
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は、寄り付きから大引けまで終始下降基調でした。
まさかとは思っていましたが、15500にも到達。
SQを通過した後も下落基調が続きそうな感じですが、さてどうなるでしょう。
寄付指値A1:売15900,買15880,LC-80
寄付指値A2:売15910,買15890,LC-50
寄付指値B1:売15900,買15880,LC-50
寄付指値B2:売15910,買15890,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は上昇、為替は1ドル112円台になっています。
CMEの日経225先物の終値は15920で昨日の大証終値+20円です。

米国市場は上昇したといっても、寄り付き高値の陰線です。つまりその前の日の下落の反発で始まって、一日の動きとしては下降ということです。
今日の日経225先物がこの流れを受けるとすると、下への動きということになりますが、SQ前日ですので、16000を越えさせようとする動きも当然あると思います。
5日線が15950辺りにありますから、15950、16000を超えてくるかというところがポイントかもしれません。
A1:寄付き 15700 買い 大引け決済 +200
A2:寄付き 15700 買い 大引け決済 +200
B1:寄付き 15700 買い 大引け決済 +200
B2:寄付き 15700 買い 大引け決済 +200
損益 +800
今月トータル +930
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は、昨晩の米国市場の大幅下落を受けて大きく下げて寄り付きましたが、大きく上昇し、最終的には15900での大引けでした。
SQ前の大波乱といった感じです。

出来高が昨日より2万枚ほど膨らんでいるので、SQに向けた売りポジションの整理するための買いが多かったと見れば、また16000復活ということも十分ありえます。
寄付指値A1:売15960,買15950,LC-80
寄付指値A2:売16090,買16070,LC-50
寄付指値B1:売15960,買15950,LC-50
寄付指値B2:売16090,買16070,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は大幅下落です。
為替は1ドル110円台後半。
CMEの日経225終値は15615で大証比△400円以上の下げとなっています。

米国市場の下落要因はFRBの金利下げ幅が0.5ではなく、0.25だったからだということらしいですが、その辺は結構折込済みだったはずです。
ということは、FOMCまでは16000に持ってきてその後は下げる、ということも予想されていたことなのでしょうか。
いずれにせよ、今日は反発を狙いたい感じです。
A1:寄付き 16030 売り 大引け決済 -50
A2:寄付き 16030 売り ロスカット -50
B1:寄付き 16030 売り 大引け決済 -50
B2:寄付き 16030 売り 大引け決済 -50
損益 -200
今月トータル +130
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は、終盤上昇し、最終的には寄り付き+50の陽線で終わりました。
まだ先週末の高値16120には達していませんが、終値ベースで16000を超えてきました。

5日線の上昇角が急角度になってきており、普通であればこの勢いの5日線の上昇は長続きしないような感じがするのですが、SQ前ですので、波乱相場は意識したいと思います。
出来高も徐々に減ってきておりSQに向けた対応が確実に進んでいるようです。
寄付指値A1:売15980,買15960,LC-80
寄付指値A2:売15900,買15880,LC-50
寄付指値B1:売15980,買15960,LC-80
寄付指値B2:売15900,買15880,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は上昇。
為替は1ドル111円台後半です。
CMEの日経225先物の終値は16030と16000台に復活しています。

まずは先週末の高値16120を越えてくるかがポイントだと思います。
SQで16000より上を期待する人たちとしては、今日、明日で終値ベースの16000台を目指したいところでしょう。
下値は5日線のある15880辺りがとりあえずの目処です。
A1:寄付き 16010 売り 大引け決済 +120
A2:寄付き 16010 売り 大引け決済 +120
B1:寄付き 16010 売り 大引け決済 +120
B2:寄付き 16010 売り 大引け決済 +120
損益 +480
今月トータル +330
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は、感じとしてはほぼ寄り天のようなもので、安値は15820ですが大引けは15890でした。
結局先週末の高値16120は越えず、終値ベースで16000を超えることは出来ませんでした。
SQまでに大きく動く可能性は当然ありますが、まずは16000を超えてくるかどうかというところだと思います。
為替が円安に触れていたにもかかわらず本日は下落基調でしたが、かといって下落に勢いがあるわけでもなかったので、明日はむしろ反動で陽線という感じかもしれません。

寄付指値A1:売15940,買15930,LC-80
寄付指値A2:売15950,買15930,LC-50
寄付指値B1:売15940,買15930,LC-80
寄付指値B2:売15950,買15930,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

先週末の米国市場は、ダウは若干上昇、ナスダックは若干の下落でした。
為替は1ドル111円台の後半です。
CME終値は16010。

今週はSQ週ですので、15500を狙う動き、あるいは17000を狙う動きがあるかもしれません。一旦動きがでると、SQまで待たないでポジション整理する動きが大きくなるので、大引けまで待たないでロスカットが有効かもしれません。

為替がかなり円安に振れているので、16500まであるかもしれませんが、まずは先週末の高値である16120が今日の上値目処です。

下値は、先週金曜日の安値15920、次に5日線のある15800辺りではないでしょうか。


A1:寄付き 16010 売り ロスカット -80
A2:寄付き 16010 売り ロスカット -50
B1:寄付き 16010 売り ロスカット -80
B2:寄付き 16010 売り ロスカット -80
損益 -290
今月トータル -150
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は、最終的には陰線で終わりました。
後場寄付き直後の急上昇で一気に上昇の流れが出来るかとも思いましたが、この上昇には無理があったようで13:00辺りから大引けまでは下降の流れとなりました。

来週はいよいよSQです。最近の大きな動きをみると、15000を再び割ることもないことはないようなきがしますが、昨日の高値を上抜いているということは、上昇トレンドはまだ続いていると判断できそうです。


寄付指値A1:売15650,買15640,LC-80
寄付指値A2:売15940,買15920,LC-50
寄付指値B1:売15650,買15640,LC-80
寄付指値B2:売15940,買15920,LC-80

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は上昇、為替は1ドル111円台前半。
CMEの日経225先物の終値は16090でした。

いよいよ16000を回復してきました。
チャートにおけるトレンドは上昇基調ですが、本日の値動きとしては前日高値15930まで戻すかどうかといったところです。
最近はザラ場中の為替の動きに値動きが敏感なように感じられるので、1ドル111円台をキープしている間は上への動きを狙うという形が良いかもしれません。
いずれにせよ、今日は、SQ前、週末、16000の節目と意識せざるを得ない要素が満載です。
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。