日経225先物の記録。黙々と自然に己のルールにのみ従って、淡々と記録していきます。基本的には寄付きエントリー大引け決済。



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は月曜日の終値より下げて始まり、前場上昇しましたが、14000台に達することなく結果として月曜日の高値14020を抜くこともなく、最終的には寄り値近くの13820で大引けとなりました。
5日移動平均線近くまで戻ってきていますので、上昇トレンドが続いていると仮定するならば14000越えも期待できそうな感じです、ゴールデンウィークで出来高も若干減り気味ですので少数の意向で大きく動いてしまうかもしれません。
ちょっと落ち着いてみていることも必要な感じです。

A1:寄付き 13790 買い 大引け決済 +30
A2:寄付き 13790 買い 大引け決済 +30
B1:寄付き 13790 買い 大引け決済 +30
B2:寄付き 13790 買い 大引け決済 +30
損益 +120
今月トータル +500
■先物取引ブログランキング
スポンサーサイト
一昨晩、昨晩の米国市場はそんなに動いておらず、停滞している感じです。
為替は1ドル104円台。
昨晩のCMEの日経225先物の終値は13910でした。

米国市場がそんなに大きく動いていないので、日本市場も大きな動きはないかもしれませんが、上値は、まず月曜日につけた14020を超えてくるかどうか、下値は5日移動平均線とぶつかる13730辺りで考えています。

基準値1: 13835 , 基準値2 : 13890
寄付指値A1:売13840,買13830,LC-80
寄付指値A2:売13900,買13880,LC-80
寄付指値B1:売13840,買13830,LC-50
寄付指値B2:売13900,買13880,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は直近高値を更新し、更に14000台をつけました。
終値では13890まで下げてきましたが、終値でも昨日の終値を上回っての大引けです。
5日移動平均線の右上がりの傾きがちょっと緩やかになってきましたが、日足の形としては上昇のモードを崩していません。
ゴールデンウィーク中どんな動きをしてくるんでしょうか。

A1:寄付き 13930 売り ロスカット -80
A2:寄付き 13930 売り ロスカット -80
B1:寄付き 13930 売り ロスカット -50
B2:寄付き 13930 売り ロスカット -70
損益 -280
今月トータル +380
■先物取引ブログランキング
先週末の米国市場はダウは上昇、ナスダックは下落でした。
為替は1ドル104円台。
CMEの終値は跳ね上がって13960でした。
米国市場をみると、先週はなんとなく停滞相場のような感じで上にも下にも大きく抜け出た感じがしないのですが、CMEは上がってきています。
ですので、米国市場が上がってこないと日本市場がドスンと下落する可能性を非常に秘めているように思えます。
今週は14000円を突破するかどうか、突破したら14000円台を維持できるかといった点がポイントになりそうですが、先週は高値更新の上昇の形で終わっているので基本的には上昇が続くのかなという感触です。
基準値1: 13705 , 基準値2 : 13830
寄付指値A1:売13710,買13700,LC-80
寄付指値A2:売13840,買13820,LC-80
寄付指値B1:売13710,買13700,LC-50
寄付指値B2:売13840,買13820,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場はほぼ寄り底の陽線で、5日移動平均線に下を支えてもらった格好になっています。
13800を超えてきており、終値ベースでも13830ですので、チャート的には上昇再確認がされたところで週末となります。
最近の相場は寝ている間の上下が非常に激しいので週末どうなる変わりませんが、ゴールデンウィークに突入する来週はまた大きな動きがあるのでしょうか。

A1:寄付き 13660 売り ロスカット -80
A2:寄付き 13660 売り ロスカット -80
B1:寄付き 13660 売り ロスカット -70
B2:寄付き 13660 売り ロスカット -70
損益 -300
今月トータル +660
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は上昇。
為替は1ドル104円台。
CMEの日経225先物の終値は13720でした。
昨日の大証日経225先物市場は5日移動平均線を下回っての大引けでしたが、再度5日移動平均線を上に抜いてきそうです。
そうなってくると、上値は今週月曜日の高値13790、下値は5日移動平均線のある13640辺りを目処として良いと思います。

基準値1: 13600 , 基準値2 : 13580
寄付指値A1:売13610,買13590,LC-80
寄付指値A2:売13590,買13570,LC-80
寄付指値B1:売13610,買13590,LC-70
寄付指値B2:売13590,買13570,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)
今日の日経225先物は、またも上下にそこそこのヒゲが出来る形になりました。
終値は微妙ながら5日移動平均線を下回っています。
上値下値ともに昨日の値幅の中にあり、上への展開、下への展開の両方が描ける形になってきています。
ただ上に行く絵を描くには出来高が少ない感じです。

A1:寄付き 13620 売り 大引け決済 +40
A2:寄付き 13620 エントリーなし ±0
B1:寄付き 13620 売り ロスカット -60
B2:寄付き 13620 エントリーなし ±0
損益 -20
今月トータル +960
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は上昇。
為替は1ドル103円台。
CMEの日経225先物の終値は13680でした。
今日、明日と、これから上昇相場を再確認するのか、とりあえずこのあたりで一服して下降を始めるのかの山場のような気がします。
上値は13800、下値は5日移動平均線がある13610辺りを目処とします。

基準値1: 13600 , 基準値2 : 13620
寄付指値A1:売13610,買13590,LC-80
寄付指値A2:売13630,買13610,LC-80
寄付指値B1:売13610,買13590,LC-60
寄付指値B2:売13630,買13610,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は5日移動平均線を下回って始まりましたが、結局寄り値が底で一時300円近い上昇を見せ13740をつけました。しかし大引けは高値から▲120の13620となり、長い上髭が出来た形で終わっています。
終値ベースで5日移動平均線を割っていないので、ここから13800を越えてくると再度上昇トレンドといえる形です。
今週はあと二日ですが、5日移動平均線の上の位置を維持できるかどうか、といったところでしょうか。

A1:寄付き 13460 買い 大引け決済 +160
A2:寄付き 13460 買い 大引け決済 +160
B1:寄付き 13460 買い 大引け決済 +160
B2:寄付き 13460 買い 大引け決済 +160
損益 +640
今月トータル +980
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は下落。
為替はそんなに変化なく1ドル102円台。
CMEの日経225先物の終値は13555でした。
原油が更に上がって1バレル117円超えたみたいです。
ちょうど13550あたりに5日移動平均線があるので、今後上昇トレンドを再開するなら、この辺から上昇し、13800を超えてくる必要があります。
しかし原油価格が上昇し続けている中、本来株式相場の上昇はちょっとつらいものがあると思うのですが、さてどうなるでしょうか。

基準値1: 13660 , 基準値2 : 13560
寄付指値A1:売13670,買13650,LC-80
寄付指値A2:売13570,買13550,LC-80
寄付指値B1:売13670,買13650,LC-50
寄付指値B2:売13570,買13550,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は下げて始まり、あまり値動きの激しくない展開でした。
先週から日本市場のザラ場はあまり動かず、日本が寝ている間に大きく動いて、また日本がおきている間はあまり動かず、という形が続いています。
日足の形としては、これで昨日の高値13790を超えてくると上昇トレンドの再確認となりますが、さてどうなるでしょうか。

A1:寄付き 13580 売り 大引け決済 +20
A2:寄付き 13580 買い 大引け決済 -20
B1:寄付き 13580 売り 大引け決済 +20
B2:寄付き 13580 買い 大引け決済 -20
損益 ±0
今月トータル +340
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は、ダウはちょっと下がって、ナスダックはちょっと上昇です。
為替は1ドル103円台。
CMEの日経225先物の終値は13700でした。
原油が上昇を続けています。この状況は日本経済にとって良いわけはないのですが、日本市場は上昇相場となってきています。つまり、ファンダメンタル的にどのような状況かではなく、テクニカル的にどういう人たちが相場の参加者なのかという観点からの分析だけが有効のような気がします。
本日あたり5日移動平均線のある13500辺りまで下げてくれると、チャートが見やすくなるような気がします。

基準値1: 13565 , 基準値2 : 13720
寄付指値A1:売13570,買13560,LC-80
寄付指値A2:売13730,買13710,LC-80
寄付指値B1:売13570,買13560,LC-50
寄付指値B2:売13730,買13710,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)
今日の日経225先物は、米国市場の上昇につられて大きく上げて始まりほぼ寄り天という形となっていますが、ギャップを埋めるという動きはさほど強い感じではありませんでした。
マーケットプロファイル上のモードとなった13710近辺の水準がそれなりに受け入れられた感じです。
それにしても前日とのギャップが大きいので、今週は13500辺りまで下がることも考えながら見ていきたいです。

A1:寄付き 13780 売り 大引け決済 +60
A2:寄付き 13780 売り 大引け決済 +60
B1:寄付き 13780 売り 大引け決済 +60
B2:寄付き 13780 売り 大引け決済 +60
損益 +240
今月トータル +340
■先物取引ブログランキング
先週末の米国市場は上昇。
為替は一気に2円以上円安に振れたりしましたが、103円台で週末を迎えています。
CMEの終値は13770とこれまた一気に上昇しています。
このまま下を見ないで上昇を続けるのは考えにくいチャートになっています。
今週13500より上をキープできればチャート的には上昇トレンド復活に見えます。

基準値1: 13430 , 基準値2 : 13480
寄付指値A1:売13440,買13420,LC-80
寄付指値A2:売13490,買13470,LC-80
寄付指値B1:売13440,買13420,LC-50
寄付指値B2:売13490,買13470,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)

A1:寄付き 13460 売り 大引け決済 -20
A2:寄付き 13460 売り 大引け決済 -20
B1:寄付き 13460 売り ロスカット -50
B2:寄付き 13460 売り 大引け決済 -20
損益 -110
今月トータル +100
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は昨日の寄り付きと同じ13460で始まり、下降して13400を割ってきましたが、後場になって上昇。一時13500を回復しましたが、大引けはちょっと戻って13480でした。
今日もひげが長く実体が短い日足となりました。
中期で見て上昇するにしても、来週は13200~13400の辺りを埋めてくれると良いように思うのですが、今週の実体の短いコマの日足が続くのを見ていると、アメリカ次第といった虚脱感を感じます。

基準値1: 13325 , 基準値2 : 13440
寄付指値A1:売13330,買13320,LC-80
寄付指値A2:売13450,買13430,LC-80
寄付指値B1:売13330,買13320,LC-50
寄付指値B2:売13450,買13430,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場はダウが少し上昇、ナスダックが少し下落でした。
為替は1ドル102円台半ばです。
CMEの日経225先物の終値は13495でした。

今日はまず、昨日のレンジ(13520-13370)を抜けるのか、抜けるなら上か下か、というところでしょう。
このまま上昇トレンドを確定させるには一旦下げがあって欲しいところです。
A1:寄付き 13460 売り 大引け決済 +20
A2:寄付き 13460 売り 大引け決済 +20
B1:寄付き 13460 売り ロスカット -50
B2:寄付き 13460 売り 大引け決済 +20
損益 +10
今月トータル +210
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は大きくギャップアップして始まった後、ギャップを埋めることもなく上下に波打って大引けは寄付き▲20の13440でした。

13500を一時越えましたが、勢いがありません。上下にヒゲが長く、「この水準で良いのだろうか?」という気迷い感たっぷりの相場という感じでした。

5日移動平均線、25日移動平均線ともに右上がりの形になってきたので、一旦下降して5日移動平均線にタッチした後13500を越えてくると上昇トレンドが確認された形になると思うのですが、今週もあと一日。どんな形で終わるのでしょうか。

基準値1: 13070 , 基準値2 : 13200
寄付指値A1:売13080,買13060,LC-80
寄付指値A2:売13210,買13190,LC-80
寄付指値B1:売13080,買13060,LC-50
寄付指値B2:売13210,買13190,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は大幅上昇。
為替はあまり動いておらず1ドル101円台後半。
CMEの日経225先物もつられて上昇、終値は13510でした。

CMEが13500を超えてきたので、大証でも13500を超えてくるかもしれません。
まずは13360を超えたところで終値を迎えてくれれば取りあえずは上昇の形に見えます。
13500超えはその後でいいのですがさてどうなるでしょう。
A1:寄付き 13160 売り ロスカット -80
A2:寄付き 13160 売り ロスカット -80
B1:寄付き 13160 売り ロスカット -50
B2:寄付き 13160 売り ロスカット -70
損益 -280
今月トータル +200
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場はギャップアップで寄付きましたが、そのまま上に行くでもなく、ギャップを埋めるでもなくの展開でした。
5日移動平均線を上に再度抜いてきましたが、先週金曜日の高値13360を越えてこないうちは下降の形です。
本日は13000を割る気配を全く見せませんでしたが、これから上昇していくならいくで一旦ギャップを埋める動きがあって欲しいものです。

基準値1: 12970 , 基準値2 : 12990
寄付指値A1:売12980,買12960,LC-80
寄付指値A2:売13000,買12980,LC-80
寄付指値B1:売12980,買12960,LC-50
寄付指値B2:売13000,買12980,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は上昇。
為替は1ドル101円台後半。
CMEの日経225先物の終値は13055でした。

5日移動平均線が13070あたりにあります。
今日は、終値が13000円台となるか、5日移動平均線を上に抜いてくるか、という点がポイントのような気がします。

A1:寄付き 12980 買い ロスカット -80
A2:寄付き 12980 売り ロスカット -80
B1:寄付き 12980 買い ロスカット -50
B2:寄付き 12980 売り ロスカット -70
損益 -280
今月トータル +480
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物市場は上下に大きく振れましたが、結局寄付き+10の陽のコマとなりました。
今週は13000を割って終わるか、13000台を回復して終わるかというところでの攻防といった感じです。

基準値1: 13110 , 基準値2 : 12970
寄付指値A1:売13120,買13100,LC-80
寄付指値A2:売12980,買12960,LC-80
寄付指値B1:売13120,買13100,LC-50
寄付指値B2:売12980,買12960,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は反発もなく、さらに下落。
為替は1ドル101円台。
CMEの日経225先物の終値は12965でした。

日足チャートの形としては下降トレンドが始まったかのように見えますが、終値ベースで12960を割ってくるかどうか微妙なところです。本日昨日の安値12860を割ってくれば下降トレンドが更にはっきりするような気がします。
A1:寄付き 12940 買い ロスカット -80
A2:寄付き 12940 買い ロスカット -80
B1:寄付き 12940 買い ロスカット -50
B2:寄付き 12940 買い ロスカット -70
損益 -280
今月トータル +760
■先物取引ブログランキング

今週の日経225先物のスタートは大きく下げての寄付きでした。
前場はギャップを埋める方向への動きを見せましたが、13000を超えることが出来ず、一日を通してみると値幅がそれほど大きくない上下の動きをして12970での大引けとなりました。

先週木曜日の12910を割ってきたので更なる下げの可能性が出てきていますが、終値ベースだと先週木曜日に終値12960をわずかに上回ったいる状況です。
本日の日経225先物の下落は、先週末の米国市場が大きく下落したのを受けてのギャップダウンですが、ザラ場中での大きな動きはなかったので今晩のニューヨーク市場の反発具合を見るための様子見的な感じの動きに見えます。
基準値1: 13135 , 基準値2 : 13360
寄付指値A1:売13140,買13130,LC-80
寄付指値A2:売13370,買13350,LC-80
寄付指値B1:売13140,買13130,LC-50
寄付指値B2:売13370,買13350,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)

先週末のニューヨーク市場は、日本市場の大幅上昇に反し大きく下げました。
為替も1ドル100円台に来て終わっています。
CME終値は13055です。

本日13055近辺で寄り付けば、日移動平均線が13160あたりになるので、13160から13200あたりがポイントとなるような気がします。
先週木曜日の安値12960を割ってくると一気に25日移動平均線のある12750まで見えてきそうです。
A1:寄付き 13090 買い 大引け決済 +270
A2:寄付き 13090 売り ロスカット -80
B1:寄付き 13090 買い 大引け決済 +270
B2:寄付き 13090 売り ロスカット -70
損益 +390
今月トータル +1040
■先物取引ブログランキング

本日の日経225先物は前日比+130で寄付いた後大きく上昇。大引け13360の高値引けでした。
5日移動平均線を下から上につきぬけて、昨日、一昨日の下落を一気に解消しています。

これでチャート的には、来週13500を超えてくれば上昇トレンドの確認、逆に12900を割ってくれば再度下落の再開という感じになってきました。
基準値1: 13145 , 基準値2 : 12960
寄付指値A1:売13150,買13140,LC-80
寄付指値A2:売12970,買12950,LC-80
寄付指値B1:売13150,買13140,LC-50
寄付指値B2:売12970,買12950,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は上昇。
為替は1ドル101円台です。
CMEの日経225先物の終値は13050でした。

今週の高値13500を越えてくると上昇トレンドが再確認できるのですが、今日でそこまで上昇するのは無理そうです。
まずは13000台を維持できるかが今日の注目点です。
5日移動平均線が13180近辺ですので、大きな上昇があっても13200が上値という感じではないでしょうか。下値は昨日の安値12910で考えています。

A1:寄付き 13020 買い ロスカット -80
A2:寄付き 13020 買い ロスカット -80
B1:寄付き 13020 買い ロスカット -50
B2:寄付き 13020 買い ロスカット -70
損益 -280
今月トータル +650
■先物取引ブログランキング

13000を割ってきました。
上昇の流れが否定されかけてきました。
明日は今週最後ですが、上昇の流れを確認して週末を迎えるのはちょっと厳しそうです。
基準値1: 13215 , 基準値2 : 13130
寄付指値A1:売13220,買13210,LC-80
寄付指値A2:売13140,買13120,LC-80
寄付指値B1:売13220,買13210,LC-50
寄付指値B2:売13140,買13120,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は若干下落。
為替は1ドル101円台。
CMEの日経225先物の終値は13135でした。
原油は再度1バレル110ドルを超えたみたいです。

今日の下地としてはあまり良い感じではないですが、昨日の反発があるかもしれない、というのが今日の唯一の上昇要因かもしれません。

今日13000を割ってくると今週中の上昇トレンドの確認は難しくなってきます。
A1:寄付き 13350 買い ロスカット -80
A2:寄付き 13350 売り 大引け決済 +220
B1:寄付き 13350 買い ロスカット -50
B2:寄付き 13350 売り 大引け決済 +220
損益 +310
今月トータル +930
■先物取引ブログランキング

今日の日経225先物は、昨日の終値より若干高く始まりましたが大きく下落し、13130で大引けでした。
一時は13000を割るかの勢いでしたが、後場中盤以降持ち直した格好です。

大きな陰線が立ったので、来週あたりに13500を超えてくると上昇トレンドが確認できそうですが、13000を割ってくると下落トレンドの再発の可能性も強くなってきそうです。

基準値1: 13365 , 基準値2 : 13290
寄付指値A1:売13370,買13360,LC-80
寄付指値A2:売13300,買13280,LC-80
寄付指値B1:売13370,買13360,LC-50
寄付指値B2:売13300,買13280,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)

昨晩の米国市場は下落。
為替は1ドル102円台。
CMEの日経225先物の終値は13395でした。

昨日の大証は下げましたが、CMEで13395まで戻しています。米国市場がそんなに強くなかったみたいですので、昨日の日本市場の流れが続くとすると”寄り付き後下降”という感じがしますが、さてどうなるでしょう。

今日の5日移動平均線は13370あたりです。

上値、下値の目処は一昨日の高値、安値である13500と13230。
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。