日経225先物の記録。黙々と自然に己のルールにのみ従って、淡々と記録していきます。基本的には寄付きエントリー大引け決済。



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週金曜日の米国市場は下落。
為替は1ドル106円台前半。
CMEの日経225先物の終値は13560でした。

先週13500台の水準にさげてきましたが、今日はその水準に留まることができるのかといったところです。
安値目処は先週の安値13470です。

基準値1: 13725 , 基準値2 : 13530
寄付指値A1:売13730,買13720,LC-50
寄付指値A2:売13540,買13520,LC-70
寄付指値B1:売13730,買13720,LC-60
寄付指値B2:売13540,買13520,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)
スポンサーサイト
大きく下げて始まったにもかかわらず、反発の勢いがおおきくありません。
13500の水準でしばらく推移するかもしれません。

A1:寄付き 13500 買い 大引け決済 +30
A2:寄付き 13500 買い 大引け決済 +30
B1:寄付き 13500 買い 大引け決済 +30
B2:寄付き 13500 買い 大引け決済 +30
損益 +120
今月トータル +350
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は大きく下げてきました。
為替は1ドル106円台まで円高に振れてきています。
CMEの終値は13575でした。

今週形成していたボックス圏を下に抜けてきそうです。

基準値1: 13815 , 基準値2 : 13850
寄付指値A1:売13820,買13810,LC-50
寄付指値A2:売13860,買13840,LC-70
寄付指値B1:売13820,買13810,LC-60
寄付指値B2:売13860,買13840,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)
A1:寄付き 13880 売り ロスカット -50
A2:寄付き 13880 エントリーなし ±0
B1:寄付き 13880 売り ロスカット -60
B2:寄付き 13880 エントリーなし ±0
損益 -110
今月トータル +230
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は上昇。
為替はあまり変化なく1ドル107円台後半。
CMEの日経225先物の終値は13980でした。

CMEの終値水準で始まるとすると、5日移動平均線を上に抜いてくることになりますが、25日移動平均線には届かずという位置になります。
ですので本日の上値目処は25日移動平均線がある14120あたり、下値目処は5日移動平均線がある13900あたりと考えています。

基準値1: 13775 , 基準値2 : 13880
寄付指値A1:売13780,買13770,LC-50
寄付指値A2:売13890,買13870,LC-70
寄付指値B1:売13780,買13770,LC-60
寄付指値B2:売13890,買13870,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は下値を探った後上昇し、最後は13880で結局陽線となって終わりました。
13600台はこの3日間の動きを見ると安い感じがあると捉えられているようです。

A1:寄付き 13800 買い ロスカット -50
A2:寄付き 13800 買い ロスカット -70
B1:寄付き 13800 買い ロスカット -60
B2:寄付き 13800 買い ロスカット -70
損益 -250
今月トータル +340
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は下落。
為替は1ドル107円台後半。
CMEの日経225先物の終値は13830でした。

5日移動平均線をみると、25日移動平均線の下で大きく右下がりとなっています。
5日移動平均線が頭を抑えるとすると、上値は13960ということになります。

基準値1: 13805 , 基準値2 : 13890
寄付指値A1:売13810,買13800,LC-50
寄付指値A2:売13900,買13880,LC-70
寄付指値B1:売13810,買13800,LC-60
寄付指値B2:売13900,買13880,LC-70

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物は下げて始まりましたが、更に下を追うこともなく上昇し、陽線で終わりました。
昨日のレンジ内にすっぽり納まっているので、明日はまずこのレンジ(13940-13670)が上値、下値の目安になりそうです。

A1:寄付き 13770 買い 大引け決済 +120
A2:寄付き 13770 買い 大引け決済 +120
B1:寄付き 13770 買い 大引け決済 +120
B2:寄付き 13770 買い 大引け決済 +120
損益 +480
今月トータル +590
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場はあまり動きはありませんでした。
為替は1ドル107円台後半。
CMEの日経225先物の終値は13870でした。

本日とんでもなく大きな上昇がない限り、5日移動平均線が25日移動平均線を下に抜いてきます。
上値目処は14000辺りで、さらに上に行っても5日移動平均線が重しになってくるのではないでしょうか。

基準値1: 13945 , 基準値2 : 13850
寄付指値A1:売13950,買13940,LC-50
寄付指値A2:売13860,買13840,LC-70
寄付指値B1:売13950,買13940,LC-60
寄付指値B2:売13860,買13840,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物は下げて始まりましたが、窓埋めの動きで上下にヒゲのついて陽線となりました。
直近安値の13820を割ってきましたが、終値ベースだとこの13820の水準で持ちこたえた様にみえます。
しかし、5日移動平均線、25日移動平均線ともに右下がりになっており、トレードの基調としては下落ベースで考えた方がよいかもしれません。

A1:寄付き 13730 買い ロスカット -50
A2:寄付き 13730 買い 大引け決済 +120
B1:寄付き 13730 買い ロスカット -60
B2:寄付き 13730 買い ロスカット -60
損益 -50
今月トータル +110
■先物取引ブログランキング
先週末の米国市場は大きな下げ。
為替は1ドル107円台前半。
CMEの終値は13765でした。

直近の下値は13820ですので、本日の日経225先物市場がCME終値近辺で寄り付くとすると、この下値を下に抜けてくることになります。
13760近辺であれば、5日移動平均線はまだ25日移動平均線の上に位置することになりますが、13700で5日線と25日線が重なり、それより下になってくると5日線が25日線を再度下に抜けてくることになります。
25日線が右下がりになりつつあるところですので、上昇基調への復帰は難しいように見えてきます。

基準値1: 14110 , 基準値2 : 13960
寄付指値A1:売14120,買14100,LC-50
寄付指値A2:売13970,買13950,LC-70
寄付指値B1:売14120,買14100,LC-60
寄付指値B2:売13970,買13950,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物は昨日に引き続いて大きな陰線となり、14000を割ってきました。
再度25日移動平均線を下に抜いてきました。
チャートの形は、直近安値である13820を割ってくると下落トレンド再開という格好ですが、下落トレンド再開の為には、5日移動平均線も25日移動平均線の下になってくるひつようがあります。
仮にすでに下落基調が始まっているとしても、5日移動平均線が25日移動平均線の下にくるまでは乱高下しそうな形です。

A1:寄付き 14180 買い ロスカット -50
A2:寄付き 14180 売り 大引け決済 +220
B1:寄付き 14180 買い ロスカット -60
B2:寄付き 14180 売り 大引け決済 +220
損益 +330
今月トータル +160
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は上昇。
為替は1ドル107円台後半。
CMEの日経225先物の終値は14265でした。

5日移動平均線の下、25日移動平均線の上、といった展開になりそうです。
どちらかに抜けるというより、14200台の展開になりそうです。
まずは昨日の高値、安値(14310、14080)が今日の高値、安値の目処です。

基準値1: 14290 , 基準値2 : 14140
寄付指値A1:売14300,買14280,LC-50
寄付指値A2:売14150,買14130,LC-70
寄付指値B1:売14300,買14280,LC-60
寄付指値B2:売14150,買14130,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場はギャップダウンで寄り付き、更に下げてきました。
終値ベースで25日移動平均線を割ってきており、最近少なめだった出来高も10万枚を超えてきています。
今週は月曜、火曜、水曜と出来高を減らしながらの上昇でしたのである程度の下落を予想していた人は多いのかもしれません。
14000を割ってこなければチャート上は上昇の勢いがあるように見えますが、さてどうなりますか。

A1:寄付き 14310 買い ロスカット -50
A2:寄付き 14310 買い ロスカット -70
B1:寄付き 14310 買い ロスカット -60
B2:寄付き 14310 買い ロスカット -60
損益 -240
今月トータル -170
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は下落です。
為替は1ドル107円台。
CMEの日経225先物の終値は14285でした。

本日の寄り付きがCMEと同水準の14280辺りで始まるとすると、5日移動平均線はほぼ14280となり、跳ね返って上昇していくのか、下に抜けて下げていくのか微妙な位置からのスタートとなります。

ここ数日で出来高が徐々に減ってきているので、昨日の14500が高値と捉えることも出来ますが、上昇トレンドを前提とすると、5日移動平均線にぶつかっての跳ね上がりという方が自然です。

基準値1: 14405 , 基準値2 : 14440
寄付指値A1:売14410,買14400,LC-50
寄付指値A2:売14450,買14430,LC-70
寄付指値B1:売14410,買14400,LC-60
寄付指値B2:売14450,買14430,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は、安く始まったものの上昇し、昨日の高値を更新して14440で大引けとなりました。
ローソク足を見ると、昨日のコマの陰線を包む形となっており、上昇を示唆しています。
一旦5日移動平均線が25日移動平均線を割りましたが、すぐまたゴールデンクロスとなり、右下がりだった5日線が右上がりになってきています。
こう見ると月曜日の大きな陽線で上昇トレンドを回復してきたように見えます。

A1:寄付き 14340 売り ロスカット -50
A2:寄付き 14340 買い 大引け決済 +100
B1:寄付き 14340 売り ロスカット -60
B2:寄付き 14340 買い 大引け決済 +100
損益 +90
今月トータル +70
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は下げました。
為替は1ドル107円台後半。
CMEの日経225先物の終値は14385でした。

本日の水準が昨日と同程度の水準であれば、5日移動平均線が再度25日移動平均線を上に抜けてきます。
5日移動平均線が25日移動平均背の下を維持するには14190まで下げてこないといけません。

基準値1: 14275 , 基準値2 : 14390
寄付指値A1:売14280,買14270,LC-50
寄付指値A2:売14400,買14380,LC-70
寄付指値B1:売14280,買14270,LC-60
寄付指値B2:売14400,買14380,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物は昨日の高値は越えてきましたが、上への勢いがなく、14400近辺での様子見といった相場でした。
依然として、25日移動平均線は5日移動平均線の下にあります。
出来高も少ないです。
明日は14200くらいまで下げてもよさそうですが、さてどうなるでしょうか。

A1:寄付き 14420 売り 大引け決済 +30
A2:寄付き 14420 売り 大引け決済 +30
B1:寄付き 14420 売り 大引け決済 +30
B2:寄付き 14420 売り 大引け決済 +30
損益 +120
今月トータル -20
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場はダウは下落、ナスダックは上昇でした。
為替は1ドル108円台前半で昨日からあまり変化なし。
CMEの日経225先物の終値は14385でした。

14400を本日越えてくると、5日移動平均線が25日移動平均線を再度上に抜いてくることになるので、14400辺りが一つのポイントとなるのではないでしょうか。
更に上がってくると直近高値である14610が高値目安になってきます。
今日は14400辺りで終わって明日以降下落が始まると、綺麗な下降トレンドのような気がしますがさてどうなりますか。

基準値1: 14110 , 基準値2 : 14340
寄付指値A1:売14120,買14100,LC-50
寄付指値A2:売14350,買14330,LC-70
寄付指値B1:売14120,買14100,LC-60
寄付指値B2:売14350,買14330,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は、高く寄り付いて更に大きく上昇し14400にタッチしましたが、大引けは14340でした。
大きな陽線で、25日移動平均線を超えてきましたが、出来高が前日比2割程減っています。
5日移動平均線は依然として25日移動平均線の下ですが、為替の円安が進むと再度上昇が見られるかもしれません。

A1:寄付き 14150 売り ロスカット -50
A2:寄付き 14150 売り ロスカット -70
B1:寄付き 14150 売り ロスカット -60
B2:寄付き 14150 売り ロスカット -60
損益 -240
今月トータル -140
■先物取引ブログランキング
東北の地震の被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

先週末の米国市場は大きな上げ。
為替は1ドル108円台。
CMEの終値は14220でした。

先週末に5日移動平均線が25日移動平均線を下にぬけており、今日再度5日線が25日線を上に抜くためには、14700まで上昇することが必要です。
さすがにそこまでの上昇は考えにくいので、5日線が25日線の下にあることを前提に、売り主体の戦略というのもありかもしれません。

基準値1: 13945 , 基準値2 : 13980
寄付指値A1:売13950,買13940,LC-50
寄付指値A2:売13990,買13970,LC-70
寄付指値B1:売13950,買13940,LC-60
寄付指値B2:売13990,買13970,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は、下ヒゲが長い陰線となりました。
昨日の安値(13820)を抜けることなく折り返してきていますが、5日移動平均線が25日移動平均線を上から下に抜けるデッドクロスです。
本日は為替の動きに合わせ大きく上下しましたが、来週はどうなるでしょうか。

A1:寄付き 14010 買い ロスカット -50
A2:寄付き 14010 売り 大引け決済 +30
B1:寄付き 14010 買い ロスカット -60
B2:寄付き 14010 売り ロスカット -60
損益 -140
今月トータル +100
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は上昇。
為替は1ドル107円台後半。
CMEの日経225先物の終値は13960でした。

本日は5日移動平均線が25日移動平均線を上から下に抜けてきそうです。
5日移動平均線が25日移動平均線より上の位置を保つためには14300以上で大引けを迎えなくてはなりません。
5日線が25日線を下に抜けばデッドクロスです。
為替が円安に振れていること、米国市場が上昇したことを考えると本日大きく下げることは考えにくいところです。

基準値1: 14015 , 基準値2 : 13880
寄付指値A1:売14020,買14010,LC-50
寄付指値A2:売13890,買13870,LC-70
寄付指値B1:売14020,買14010,LC-60
寄付指値B2:売13890,買13870,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は大きく下げて始まりましたが、下落の勢いが大きくならずに寄り値近辺でのもみ合いと言った感じでした。
為替は円安に振れていましたし、SQ前でもあったので大きな戻しがあってもいいところですが、それだけ実体としては下落志向なのかもしれません。

A1:寄付き 13910 買い ロスカット -50
A2:寄付き 13910 買い ロスカット -70
B1:寄付き 13910 買い ロスカット -60
B2:寄付き 13910 買い ロスカット -60
損益 -240
今月トータル +240
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は大きく下落しました。
為替は1ドル106円台後半。
CMEの日経225先物の終値は13900でした。

CMEで13900まで下がっているので、大証もなんとか頑張っていた14000の水準を下に抜けてきそうです。
昨日の安値を下回って寄り付いた場合、SQ前の大きな戻しに期待したいです。

基準値1: 14150 , 基準値2 : 14170
寄付指値A1:売14160,買14140,LC-50
寄付指値A2:売14180,買14160,LC-70
寄付指値B1:売14160,買14140,LC-60
寄付指値B2:売14180,買14160,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は下ヒゲが非常に長い陽のコマとなりました。
寄り付き時点の為替は1ドル107円前半と円安に振れていたことを受けて前日終値+110で始まりましたが、前場は一時14000を割る勢いで下降。
後場になって為替が更に円安に振れて1ドル107円台後半に移っていくにしたがって、相場は上昇となりました。
明らかに為替が意識された相場と言えるのではないでしょうか。

A1:寄付き 14160 売り ロスカット -50
A2:寄付き 14160 売り 大引け決済 -10
B1:寄付き 14160 売り 大引け決済 -10
B2:寄付き 14160 売り 大引け決済 -10
損益 -80
今月トータル +480
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場はダウは下落、ナスダックは上昇でした。
為替は1ドル107円台。
CMEの日経225先物の終値は14045でした。

CMEの終値水準である14040~14050辺りで本日の日経225先物が寄り付くとすると、25日移動平均線より下でのスタートということになります。
ここから、上に25日、5日移動平均線と順に抜いていくのは考えにくいですが、為替が円安に振れていることと、SQ前であることを考えると、可能性はなきにしもあらずとも見れます。
しかし、5日、25日の両移動平均線が右下がりの形になってきていますので、円安という要素についてはまずは14000円台を維持する力という程度に考えてみたいと思います。

基準値1: 14150 , 基準値2 : 14050
寄付指値A1:売14160,買14140,LC-50
寄付指値A2:売14060,買14040,LC-70
寄付指値B1:売14160,買14140,LC-60
寄付指値B2:売14060,買14040,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は大きく下げ14050で大引けでした。
一時は14000を割り、13980をつけています。
終値ベースで25日移動平均線を割ってきていますので、明日は25日移動平均線が一つの目安となりそうです。
SQまであと二日。気を抜けない展開になってきました。

A1:寄付き 14280 買い ロスカット -50
A2:寄付き 14280 売り 大引け決済 +230
B1:寄付き 14280 買い ロスカット -60
B2:寄付き 14280 売り 大引け決済 +230
損益 +350
今月トータル +560
■先物取引ブログランキング
昨晩の米国市場は、ダウは上昇、ナスダックは下落でした。
為替は1ドル106円台と円安に振れています。
CMEの日経225先物の終値は14220です。

米国市場のチャートを見ると、ダウは上げたといっても、その前の日の大幅下落をカバーするには到底及びません。
そうなると、日本市場で14000円台をキープしている元は「円安であるから」、という点に見ることが出来そうです。

基準値1: 14340 , 基準値2 : 14230
寄付指値A1:売14350,買14330,LC-50
寄付指値A2:売14240,買14220,LC-70
寄付指値B1:売14350,買14330,LC-60
寄付指値B2:売14240,買14220,LC-60

■他の先物情報(人気blogランキング)
本日の日経225先物市場は、先週末の米国市場の大幅下落を受けて大きく下げて始まりましたが、場中は上昇の流れでおされ、陽線で終わりました。
SQ週の初っ端から大きな動きに見舞われましたが、25日移動平均線は終値ベースで割らずに済んでいます。
SQに向けて大きな動きが期待できそうです。

A1:寄付き 14090 買い 大引け決済 +140
A2:寄付き 14090 買い 大引け決済 +140
B1:寄付き 14090 買い 大引け決済 +140
B2:寄付き 14090 買い 大引け決済 +140
損益 +560
今月トータル +210
■先物取引ブログランキング
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。